スポンサーリンク

No.10 英会話スクール放浪記 3 ! 400回レッスンでペラペラに?

広告HEAD

400回レッスンでペラペラに?

とにかく、400回レッスンを受けたら上級レベルになれる!
英会話スクールのスタッフはそんなテキトーな 説明を英会話初心者にしていたんですよね〜!

その言葉を信じて(≧∇≦)150回チケットを消化し、中級の下レベルに認定された私は、追加で400回チケットを買いました!
ローンで(≧∇≦)

当時OLだったので、レッスン予約出来るのは夜か、土日。
なかなか予約が取れなくて、週に2回通うのが限度でした。

もっと、レッスン受けたーい!
と思いつめ(≧∇≦)

プー太郎生活に突入!
やった〜!これで英会話を毎日!
と思ったのですが、、、、、

予約の時間規制もあり、毎日受講するのは
実質不可能だったんです

毎日駅前留学の夢が撃ち砕けました。。。

そんな時に始めた通信教育は
アルクの 「1,000時間ヒアリングマラソン」

今でも健在のロングセラー通信教育です。

一年間で1,000時間英語を聞きましょう!
つまり毎日3時間英語を聞きなさい!

というコンセプトの、なかなかハードルの高い教材です。

1日3時間聴く時間を作るのは、私には無理でした(≧∇≦)プー太郎だったのに。
どうしても、2時間が精一杯でしたね。

教材の英語はバラエティに富んでいて楽しいのですが、未知の単語がほとんどだったし、
本場の英語ですから、聞いてもついていけなかった。

自分が単語力と文法力がともに無いに等しい
という 自覚がなかった。

スポーツで例えると、練習しないで、
毎日、試合に出てる状況。

あり得ないですよね️

実際にゲーム(英会話)するには
やはり、基礎練習(単語学習と、文法学習)
が必要だと、わかっていない私でした。

PC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする