スポンサーリンク

No.2 英単語は、品詞を意識して確認する

広告HEAD

Hi there!
今日も
英語が出来る人になる!のマインドでね(*^_^*)

英語が出来る→相手の言ってることが理解できる→英語耳を育てる→
毎日NHKラジオ基礎英語を聞く

ここまでを昨日 お話しました。

英語習得の
二本柱は!

英単語
英文法

の習得です!

英単語も、英文法も、
ほとんど知らない人が

英語ニュースや、英語だけが流れる
教材を毎日聞いて
英語が出来る人になれると思いますか?

では、いきなり
貴方に

「今日から、毎日英単語を30個ずつ
覚えましょう!」
とは 言わないです(*^_^*)

楽しくないし、必ず挫折します(*^_^*)

基礎英語を毎日聞いて、そこに出てくる単語を覚える努力で 十分です(*^_^*)

耳で聞いて、目で見て、声に出して
身につけてくださいね!

日本人が英語を聞き取れない理由に

単語と単語がくっついて
発音される

発音されないアルファベットがある

といった
英語学習者にとって
越えなければ、いけない大きな壁があります😭

What is it?

ワッ イズ イツ?

It’s an apple
イッツ アナッポー
What about
ワダバウ?

などですね

私が初めてラジオ講座を
聞き始めた時は
テキストに
カタカナでフリガナを書きまくりましたよ〜

全く歯が立たないというか
自分が情けなかったです。

この弱点制覇の
基礎土台作りを
私は 全てラジオ講座でやってきたと思います。

自分の英語史を振り返ってみて
ラジオ講座は 王道だな
って改めて思います。

ここで、貴方に 重要なアドバイスを!

これはほんと大切。
これを、始めから意識するかしないかで
英語が出来る人になる日が
やってくるか、来ないか

が決まります。

単語を覚える時に
必ず 品詞 が何であるかを意識して下さい!
意識するだけで、大丈夫です(*^_^*)

品詞の種類

■名詞
人や動物,もの,事柄の名前を表す語。

■形容詞
名詞の形や性質,状態などを表す語。
名詞の前に置いてその名詞を修飾(説明)したり,be動詞の後ろに置いて主語を説明したりします。

■動詞
いろいろな動作や状態などを表す語

■副詞
動詞、形容詞、副詞、他の副詞、または文全体を修飾する語

スマホのホーム画面に辞書サイトを登録しておくのをオススメします(*^_^*)

英和辞典・和英辞典ーWeblio

PC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする