スポンサーリンク

No.5 不可算名詞を制覇する〜英語上達の王道

広告HEAD

Hi there!

不可算名詞のお勉強第二弾です!

英語が絶対に出来る人になる!のマインドでね!

英語習得の近道、王道は
品詞分類を 完璧に身につける事にあります。

文法理解が基本。
その上での
耳から覚えて、口にだして、
リスニング、スピーキングを鍛えましょう!

名詞なら
それは、一つか、2つ以上か?
常に意識してくださいね。

プラス、昨日お話しした
その名詞は数えられるのか️
も、同時に意識してください!

How many 〜 の次には可算名詞
How much 〜の次には不可算名詞が続きます!

先ずは、不可算名詞から!しっかり覚えましょう。

不可算名詞の
ざっくり4大分類は

1、液体 〜 水、コーヒー、シャンプーな
どは、
なにかの容器に入れないと、形がなく
数えられないから。

2、1つ1つが小さ過ぎで数えられない物
砂、塩 、砂糖、など、

3、抽象的なもの、概念
愛、悲しみ、民主主義、など

4. 個々でなく全体的な物 お金、音楽、宝石など
でしたよね。

いくらお金持ってる?

How much money do you have ?

となりますよね(*^_^*)

では以下の単語で声に出して、言って見てくださいね!

まずは身近にある食べ物や、身の回りの物で練習しましょう!


How much water do you have ?
ワイン
How much wine do you have ?
シャンプー
How much shampoo do you have ?
チョコレート
How much chocolate do you have ?
バター
How much butter do you have ?

How much salt do you have ?

欲張らずに、まずは身近な単語でね(*^_^*)

のちのち、
TOEICなどの試験対策に入る時に
さらに、以下のような上級レベルの不可算名詞を暗記すればいいですよ(*^_^*)

attire(服装)
baggage/luggage(荷物類)
equipment(装置)
furniture(家具類)
jewelry(宝石類)
machinery(機械類)
merchandise(商品)

毎日 コツコツ基礎英語を聞く。
一冊易しい文法書を買ってみる。

是非 継続してください!
継続は力なり(*^_^*)

PC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする