スポンサーリンク

No.16 トムクルーズの映画バニラスカイを毎日二か月間見る

広告HEAD

トムクルーズ主演の映画『バニラスカイ』のDVDを毎日休む事なく、字幕なしで、2ヶ月間見たことがあります。

以前にベストセラーになった「英語は絶対勉強するな」で主張されている学習法を1年間試してみました。

方法は、後ほど詳しくお伝えします。
まず
私がこの学習法を信じて始めたキッカケを
少し。

以前にお話ししました、予習量がハンパでない教習所方式の英会話スクールでは、
国連英検の対策コースを、設けていました。

長文など読んだ事も無かった私ですが、チケットもあったので、C級対策クラスを受講し、合格。調子に乗ってB級対策を受講。
合格。

なーんだー 資格試験は対策さえすれば、案外実力以上の級に合格できるものなんだな!

と、超ポジティブ思考になりました(^^;;

その英会話スクールでのセールスポイントの2年間で4レベルのスキルアップを完了した私は、いよいよ追加チケットを購入し、最高レベルの受講を始めました。と同時に国連A級合格を目指しました。

一次試験当日は、強運に恵まれ ギリギリ合格!

そして2次試験で

試験官から 「難民問題についての貴方の考えを話して下さい」と言われ、

まず、つまづいたのは、、、

言いたい単語
「貧困」 poverty
が出てこなかったんです!

頭が真っ白になり 沈黙。

後はボロボロに、、、、、、

結果不合格。

2次試験は 猶予があって、あと2回一次試験を受けずに2次だけ受験するのが可能でした。

そんな時に出会ったのが
『英語は絶対勉強するな』だったのです。

基本は

和英辞書と英和辞典を 捨てろ!

って感じですかね。

あと、ヒヤリングから入れ!その際、意味にとらわれない。

方法は
1、同じ英語CDを毎日2時間 聞く。
2、ほとんど聞き取れるようになったら、
CDを聞きながら、全ての英文をノートに 書き写す

3、そのノートを原文と比較しながら、
自分は、どこが聞き取れなかったのかを確認し、訂正

4、正しい英文の全文を毎日2時間声を出して音読する

4、次に、その全分の中から知らない単語を
全て英英辞書で引き英英辞書の例文をノートに書き写す。例文中に知らない単語があったら同様に辞書を引き、その例文をノートに書き写す。

5、出来上がったノートの英文を、毎日2時間音読する。

この方法で、何枚かのCDを制覇する

その後は、自分の好きな映画のDVDを一枚選び、字幕なしで毎日見る。

意味はわからなくても、いいので音がだいたい聞き取れるようになるまで、続ける。

その後の方法は上記のCDでの学習法とおなじです。

私は
トムクルーズ主演の映画『バニラスカイ』を2ヶ月間見ました!

見終わった後は、英語字幕で確かめながら
正しい英文 全文を書き写しました

そのノートだけは、今でも捨てずに持っています。ほんと涙と汗の結晶ですから。

PC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする